osa2 memo

自分の記憶のために・・・。

Amazonのお届け予定日は「約束」ではない。

これからクリスマスやお正月など、贈り物をされる方も多いと思いますので、気をつけた方がいいです。まぁはてな愛用の方々なら以下のような凡ミスはないと思うのですが。。

 

先日、母が入院するということを聞き、入院中に暇だろうからと本を贈ろうと、Amazonで注文しました。プライムで探し、前日までに届くよう、お届け日を確認して注文しました。

 

ですが、タイトルからわかる通り、前日までに本は届きませんでした。

 

まず、プライムであろうが、お届け日、ではなく「お届け予定日」です。Amazonはお届け予定日に届ける義務はないのだそうです。これはカスタマーサービスで確認済みです。

 

それから私は急いで宛先を病院に変更しました。変更後に病院に問い合せたら、何階に入院なのかを運送会社さんから受付に伝えて欲しい、とのこと。再度Amazonカスタマーサービスにコンタクトすると、2度目の宛先変更はAmazonではできないから自分で運送会社にコンタクトして欲しい、とのこと。

 

たぶん、運送会社の配送変更は1度はWebでできるけどその後はWebでは変更できない、ので、AmazonはWebでできないことはしない、というスタンスなのだなと思いました(これはあくまで想像です)。

 

運送会社も「ただいま電話が混みあっています。おかけ直しください」という自動音声だけですので、病院の受付に入院フロアを連絡して、何とか着くかな、という状況。

 

クリスマスや年末年始は注文も多いでしょうし、道路混雑もありますから、早目に注文して期日指定にした方が良いですね。

今回の私のように「明明後日入院するんだー」と聞かされた時は、Amazonだと届かない場合もあると認識した上で注文するか、本なら他にもいろいろネットサービスがありますので、他を当たるのも手ですね。

 

ちなみに遅れますという通知なども一切ありません。Web上でひっそりお届け予定日が翌日に書き換えられて、ステータスも「予定通り」のままです。これについては私はおかしいだろと思い、以前もあったので、カスタマーサービスに改善を要望しましたが、直す気はなさそうです。そういう「仕様」なのでしょう。

 

私は都内なので、電気製品は同じものならヨドバシの方が早くて確実ですし、ポイントも勘案するとAmazonである必要はあまりないです。なのでプライムの更新は止めることにしました。

 

もちろんプライムの様々な優遇サービスやコンテンツを否定するつもりはなく、単に私はそういうのも使ってないので。

 

最近はAmazon見てもワクワク感がなくなってきました。昔は凄くいいオススメしてきたんですけどね。どうしたのかなぁ、という思いです。