osa2 memo

自分の記憶のために・・・。

日時の取得API & タイムゾーン変更

さっそくミニディスプレイに日時を表示しようとJavaScriptでnew Date()した。

が、うちのRaspiはCMOSの時刻がずれていて、hwclockでもアクセスできず、ntpも入ってなくて、入れる手段もことごとくなくて、日時ずれまくり。。

仕方ないので外部から時刻をとる方法に変更。

自然文が使えるシンプルな時刻取得API『TimeAPI』

 なるものを発見。リンクをたどっていくとJSONPでも利用可能。ので、jQuery入れて、$.ajaxAPI呼び出し、コールバック先で日付、時刻を表示、setTimeout()でまた時刻を取りにいくようにした。

処理はうまくいったのだが時刻がUTC表示になっている。ので、これはLinuxタイムゾーン変更。

Linux でタイムゾーンの変更

2つ方法があるようですが、/etc/localtime を置き換える方法で解決。これで無事JSTな日付と時刻を表示できました。