osa2's memo

自分の記憶のために・・・。

言葉を発しない購入者たち

最近、フリマやオークションで一言も発しない購入者が多くて辟易としている。匿名匿住所、定型文評価で金額以外ほぼクリック・タップのみ。

もちろんこちらがショップで相手がお客様だ、というならまだ耐える余地はある。しかし個人間売買で、クレーム以外に言葉を発しない。もしかして買い手はbotなのでは?と思うと、売り手としても心を込めて・・・もなんだか虚しくなる。しかし手抜きをすれば評価のタップは容赦ない。

ショップにしても、「ありがとう」の一言に救われる思いを感じる人はいると思う。しかし言葉を発するというのは「自分の意思を伝える行為」。ということは、自分というものを隠したい、とにかく見せたくない、個人情報保護、機械的にサクッと終わらせたい。そういう気持ちが働いているのだろうか・・。

半世紀前に「お客様は神様でございます〜♪」などとうっかり言った人のためにかどうかは知らないけれど、ネット世界の買い手はもはや「神の見えざる手」くらいに希薄。いるかどうかもわからない。

昔が良かったか、なんて正直良くわからない。いつの時代だってお人好しもいればならず者もいる。ただ、ITで便利になった先に何のコミュニケーションもなく、殺伐とした風景が広がってきているように、私は感じている。

フリマもオークションも、売り手はもう辞めようと思う。

== END ==

 

Diginnos アプデどころかサポート終わっていた件

我ながらうかつでした。

大切にとってあった Diginnos 。お正月にヤフオクでどなたかに安値でお譲りしようかと思ったら・・。

I live until I die. | 【Win10Mo】Anniversary Update サポート終了【確定】

は?(実はこの記事にたどり着くまでに「は?」の連続でした・・・)

Diginnosのバージョンは「1607 - 10.0.14393.2551」。Aniversary Update ??これ、大昔のアップデートじゃ??

まぁ1607の中でのアップデートはめんめんとあったわけですが、それですっかり安心していたのですが、今ごろになって(売る直前ですね)いくら押しても1703とか1709とか来ないし。

んならば Insider Preview に行こう!と思ったら「Insider に行くには、アップデートが必要です」って。デッドロックじゃないですか。

元旦に風邪で咳き込みながら準備始めたらこれです。いやその、確認してなかった私のせいですが。起動する文鎮とか、何なんだよ、もう〜。

って、Androidだって大半が半死状態なのだから、ま、このくらい自己責任ならどうでもいいですけど。知った以上、売る訳にはいかない。近所のブックオフ行きだなー。

こんな残念な話、Nokia、FirefoxOS、Ubuntu by Canonical以来だ。いや、死屍累々ではないか。(笑)

 

ちょっとかなしい。

いま投稿をアップしましたが、PROサービスなら違うのかもしれませんが。はてなブログ、デザインとかレスポンシブじゃない。管理画面はいい感じなのですが、当のブログが。選んでいるテンプレートが悪いのかな。でもこのデザイン、気に入ってるのにな。

とあるレンタル鯖では(独自ドメイン代は別としても)、月に324円でいくつもの独自ドメインWordPressが使えます。サブドメインも自由に作れて、そこにもWordPressインストールももちろんできる(WordPress以外も選択肢あるし、選択肢にないDrupalなどもインストール方法が紹介されている)。WordPressのアップデートもある程度は自動でやってくれますし。豊富なテーマから選んでもいいし、ゼロからデザインテンプレートも自由に作れる。。

あと、夏前くらいのGoogle Chromeの非SSL対応サイトの警告表示への対応と思うのですが、ここの鯖屋さんは、ボタン1つでサブドメインも含めて無料で独自ドメインSSL証明書をインストールしてくれます。メールアドレスも自由に作れて、レスポンシブじゃないけどWEBメールも使えて。POPもIMAPも対応してる。SSHの窓だけないのが残念ですが、管理画面でBASIC認証.htaccessも作れるし。FTPソフトでWordPressrewriteとマージして上げればいいし。.htaccessを自由に書き換えられるのでhttp->httpsのリダイレクトも書けるし。私のサイトなんてここだって月に100PVくらいしかないので、重い、なんてことはありえないし(笑)

これで・・・月々324円ですよ?

はてなのいいところは、SEOが効いていたりアクセス数とか分かること(私のようなライトユーザーにとってはこれだけ)だけど、レンタル鯖WordPressでもある程度はプラグインSEOできるし、Google Analytics使えばいいだけなので・・うーん、と思ってしまいます。もちろん、PROには行けない。でも、かつてWEB2.0を牽引してくれた国内の雄には、がんばってほしいです。

どなたか、はてなブログのもっとイイトコ、PROのイイトコ、教えてくださいな〜。

== END ==

久々に恐怖の散財をしてしもうた。

ここ1,2年、夜になると足がジンジンと痺れまして。痺れるというより「電流が流れている」(?)ような感覚だったのですが、朝になるとケロっとなおっている。なんだろう?と思っているうちに、だんだん痺れ(正座の後にくる、あの感覚)に近いものも混じってきて、ついにはチクチクと刺すような痛みも混じるように。ちなみにあたくし、自慢できないレベルの「糖尿病」&「高血圧」持ちです。要は、メタボオヤジです。

夜に横になっている時が一番ひどく(意識が向きやすいせいもあるとは思いますが)、自分で足をもみほぐしてますがなかなか自力では限界がある、と。散財その1。

f:id:osa2:20181008115701j:plain

オムロン OMRON
HM-261-BW [エアマッサージャー ブラウン]
https://www.yodobashi.com/product/100000001003665491/

パナはお値段的に、高嶺の花でした。

しかし・・・これ、本質的な解決じゃないだろ?と思い直し。

うちにはNokia Steelがある。そこで、ちょっとでもいいから外を歩いてこよう!と思い立ち。これはこれで悪くないこと。なんと時速2kmでしか歩けなかったという衝撃的な結果💧

これではまずい。ロコモコシンドローム(?)になる寸前だ。夜に時間だけはたっぷりあるので、毎日、いやせめて雨の降っていない日の夜に歩こうと意を強くする。Nokia Healthcare(最近、Withingsに戻りましたね)のアプリで減量のワークアウトに参加することにした。が、参加のボタンを押すと「参加には上の機器が必要です」と恐ろしいメッセージ。是非もなく、散財その2。

f:id:osa2:20181008121244j:plain ノキア・ジャパン NOKIA
WBS04-BLACK-ALL-ASIA [Body Cardio Black]
https://www.yodobashi.com/product/100000001003665491/

ポイント分を差し引いても、39,132円ですよ・・。

私はこういう、思い立ったが吉日!まず○○○を買って、というところから入り。昔は通販でもいろいろ買いました。最近流行りの「発達障害くん」なのかもしれません。多動性というみたいです。こういう衝動買い系の人々は。

しかしまぁ、健康は他人様に迷惑をかけないためにも、ちゃんと維持していかないとと思った次第。散財では終わらせないぞ!!

 

あ、余談ですが。わたくし、Amazon.co.jpのリンクは極力載せません。以下、理由。

 

まず、Amazon.co.jp倉庫からの輸送品は極力買わないようにしています。店子さんの発送品は買いますけど。運送会社の人たちがAmazonロジスティクスのAIに振り回されコキ使われて可哀想なので。と言いながら、ヨドバシも同じことになってるのかなぁ。別に「今日中」「明日中」なんて急ぐ必要ないのにな。。

あと、Amazonのプライムお急ぎ便のお届け予定日は「あくまでも予定日」で「お約束ではない」と。大切な贈り物がプライムなのにお届け予定日から2日も遅れたあげく、日が変わる前にしれっとお届け予定日の日付を先に進めて「予定通り」と表示したもんだから、カスタマーサービスに問い合わせたら、はっきり言い切られました。輸送を伴わないサービスはプライムで利用しています。

== END ==

 

Rustの型推論??

このコード、さりげにすごくないですか?

let guess: u32 = "42".parse().expect("Not a number!");

左辺で typeを明示的に指定しないといけないのは仕方ないとして、その型で右辺の parseが何を expectされているのか、イチイチ明示的に指定しなくて良いわけで(しかし右辺にリテラルで「数字じゃない」と書いているのがなんだか台無しな気もするけど...)。

これって、きょうびあたりまえなのでしょうか?

 

紙の手帳、良いと思います♪

今週のお題「わたしの手帳術」

うんうん、9月といえば「手帳」ですね。もちろんカレンダーもTODOもアドレスもちょっとしたメモも、いまやスマホで完結できる時代です。が、私、天邪鬼なので(笑)ちゃんと紙の手帳も持っていて、「オブジェ」として楽しんでいます♪

ドトールとかでも時々見ますね、御年輩の方が手帳にこまごまと書き込みをしている。あれはかなり素敵な光景ですよ。個人的にはそう思います(たとえそれが今日のメインレースの勝ち馬予想であっても!)。

もうひとつ。紙の手帳の素敵なところは、AppleにもGoogleにも管理されない、というところです。AppleiPhoneを日本に出して、その翌年にAndroidが日本で売り出されて、もう10年です。今ごろになって「Googleすげぇ」とか言ってる人は、残念ながらかなり「遅れてる」方にいます。ビッグデータが、とかいうのはビッグなデータを集められる人だけが美味しい話なのであって、この夏のGDPRのように、テクノロジーの世界の中だけでなく、「私の情報は私の財産だ。勝手に持っていって利用するな。」という流れ、反動が起きはじめています。

一方で、スマートな電話といえばもう世の中にはiPhoneAndroidしかなくなっちゃった(他にもいくつか細細とはありますよ。でももう寡占を崩す力はない。潰されたんでしょうね)。彼らに一切の情報を差し出したくなければ、紙の手帳はとても良い選択です。

それに、スマホやスマートウォッチなどで武装しても、結局、明日絶対やらなきゃいけないことは自分の手で書き、刻まねばならないのです。私だって紙の付箋とか使います。一瞬で目に入ってきますから。手帳も電池切れしないしページを繰る手間はあってもアプリだって大差はない(アプリを開くまでが意外と面倒で(笑))。

紙の手帳なら、優雅なスローライフを楽しめると思いますよ♪

ようやくメール受信

世の中のPCはWindowsスマホAndroidと決まっている(macはPCではない。macである。同様にiPhoneスマホではない、iPhoneだ)。つまり、MicrosoftGoogleの独走、独占を皆で礼讃し続けた結果、独禁法も何のそので世界が征服されました。Apple貴族の方々だけが、高額な高級品を惜しげもなく買っては次、を繰り返して、maciPhone/iPadで抵抗戦線を張ってくれてる訳。他はみんなアングラとされて、テロ組織に利用されないように、ということで、潰される。ま、権力を握れば何とでもできますよね(笑)

 

でまぁ、もはや山中の洞穴に潜んで活動してるような弱小スマホOSがあるわけでpostmarketOSもその一つ。といってもスマホの上でLinuxが動くだけなのですが。当然、とてもじゃないけど、全機能綺麗に動くはずがなく、実用性ゼロ(ゼロじゃなかったら潰されますからね(笑))

それにちょいちょいアプリを乗っけて遊んでるだけ、です(笑)

いまはメールソフト作成中。まだIMAPの受信だけ。本文のデコードもできてないときもある。使い物になんかなりゃしないです。潰されますから♪写真はSamsung Galaxy S2(えーと、我が国ではSC-02Cというと、ああ、なんだあれか、と半分くらいの方々がお分かりになるかと)。pmOSがはいっている。UIはmatchbox。眠くなったので今日はここまで。

f:id:osa2:20180903235549j:image