osa2's memo

自分の記憶のために・・・。

紙の手帳、良いと思います♪

今週のお題「わたしの手帳術」

うんうん、9月といえば「手帳」ですね。もちろんカレンダーもTODOもアドレスもちょっとしたメモも、いまやスマホで完結できる時代です。が、私、天邪鬼なので(笑)ちゃんと紙の手帳も持っていて、「オブジェ」として楽しんでいます♪

ドトールとかでも時々見ますね、御年輩の方が手帳にこまごまと書き込みをしている。あれはかなり素敵な光景ですよ。個人的にはそう思います(たとえそれが今日のメインレースの勝ち馬予想であっても!)。

もうひとつ。紙の手帳の素敵なところは、AppleにもGoogleにも管理されない、というところです。AppleiPhoneを日本に出して、その翌年にAndroidが日本で売り出されて、もう10年です。今ごろになって「Googleすげぇ」とか言ってる人は、残念ながらかなり「遅れてる」方にいます。ビッグデータが、とかいうのはビッグなデータを集められる人だけが美味しい話なのであって、この夏のGDPRのように、テクノロジーの世界の中だけでなく、「私の情報は私の財産だ。勝手に持っていって利用するな。」という流れ、反動が起きはじめています。

一方で、スマートな電話といえばもう世の中にはiPhoneAndroidしかなくなっちゃった(他にもいくつか細細とはありますよ。でももう寡占を崩す力はない。潰されたんでしょうね)。彼らに一切の情報を差し出したくなければ、紙の手帳はとても良い選択です。

それに、スマホやスマートウォッチなどで武装しても、結局、明日絶対やらなきゃいけないことは自分の手で書き、刻まねばならないのです。私だって紙の付箋とか使います。一瞬で目に入ってきますから。手帳も電池切れしないしページを繰る手間はあってもアプリだって大差はない(アプリを開くまでが意外と面倒で(笑))。

紙の手帳なら、優雅なスローライフを楽しめると思いますよ♪

ようやくメール受信

世の中のPCはWindowsスマホAndroidと決まっている(macはPCではない。macである。同様にiPhoneスマホではない、iPhoneだ)。つまり、MicrosoftGoogleの独走、独占を皆で礼讃し続けた結果、独禁法も何のそので世界が征服されました。Apple貴族の方々だけが、高額な高級品を惜しげもなく買っては次、を繰り返して、maciPhone/iPadで抵抗戦線を張ってくれてる訳。他はみんなアングラとされて、テロ組織に利用されないように、ということで、潰される。ま、権力を握れば何とでもできますよね(笑)

 

でまぁ、もはや山中の洞穴に潜んで活動してるような弱小スマホOSがあるわけでpostmarketOSもその一つ。といってもスマホの上でLinuxが動くだけなのですが。当然、とてもじゃないけど、全機能綺麗に動くはずがなく、実用性ゼロ(ゼロじゃなかったら潰されますからね(笑))

それにちょいちょいアプリを乗っけて遊んでるだけ、です(笑)

いまはメールソフト作成中。まだIMAPの受信だけ。本文のデコードもできてないときもある。使い物になんかなりゃしないです。潰されますから♪写真はSamsung Galaxy S2(えーと、我が国ではSC-02Cというと、ああ、なんだあれか、と半分くらいの方々がお分かりになるかと)。pmOSがはいっている。UIはmatchbox。眠くなったので今日はここまで。

f:id:osa2:20180903235549j:image

”怪しいメール” にご注意!?

先日、以下のようなメールがプロバイダーさまから来ました。

※ このプロバイダーを貶める意図はないので、本文はできるだけそのままに、細部をこのプロバイダーがあからさまにならないよう、また、リンクを叩いても私の情報にアクセスされないよう(笑)に書き換えてます。ドメインの部分は意図的に「aaaaa.jp」サブドメインやクエリーの文字列も趣旨を損なわない程度に書き換えてあります(ハッシュも「111...」に変更してます。不可逆とは思いますが)。またその他文中、<>で囲った文言は私が補足や修正した旨の説明をしている箇所です(まぁ、このプロバイダーと契約していて「おいおい。」と思った方は文面で分かっちゃうと思いますが。ちなみに、世の中ではそこそこ「有名企業」なプロバイダーさま、です)。

注意)文面中のリンクはこの記事のために修正をかけた、架空のものです。決してクリックしないようご注意ください!

 

From: <プロバイダーさまメルマガ担当> <アドレス割愛>
To: <アドレス割愛>
Subject: 迷惑メールを受け取らないためには
Date: Wed, 8 Aug 2018 03:26:43 -0600 <日付だけわざと変えてあります>

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Amazon楽天市場など、
実在の企業を騙るフィッシングメールが増加
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

実在する企業や団体などを騙ったフィッシングメールから、偽のWebサイトへ誘導する「フィッシング詐欺」が増加しています。

なかでも、AppleやLINE、Amazonなどの有名企業を語るフィッシング報告が多く、フィッシングに悪用されたブランド件数は増加傾向にあります。

フィッシング詐欺を未然に防ぐためには、日ごろの注意が必要です。
「これはちょっとおかしいぞ?」と思うようなメールを受け取った際には、焦ってリンクを開いたりせずに、注意深く内容を確認しましょう。

<プロバイダーさま名>のサービスも有効に活用して、日々のセキュリティ対策にお役立て下さい。
https://click.bb.aaaaaaa.jp/?q=1111111111111111111111111111111111111111111111111111111111111111111111111111111111111111111111111111

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
迷惑メールを受け取らないためには
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「迷惑メールオプション<趣旨を損なわない程度に名称を変えてあります>」はお申し込みいただくだけで、その日から迷惑メールをブロックします。また、面倒な設定なしにお使いいただけます。

世界中にあるメールボックスから報告された情報を収集し、24時間体制で監視しているため新手の迷惑メールに迅速に対応します。

迷惑メールを受け取らないために、「迷惑メールオプション<趣旨を損なわない程度に名称を変えてあります>」を設定しましょう。
https://click.bb.aaaaaaa.jp/?q=1111111111111111111111111111111111111111111111111111111111111111111111111111111111111111111111111111


━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<プロバイダーさま会社名>
<住所割愛>

□このメールは送信専用のメールアドレスからお送りしています。お問い合わせは以下のWebページからお願いいたします。
https://click.bb.aaaaaaa.jp/?q=1111111111111111111111111111111111111111111111111111111111111111111111111111111111111111111111111111

□○○○○○○メール<このメールのこと>の解除につきましては、以下のWebページをご確認ください。
https://click.bb.aaaaaaa.jp/?q=1111111111111111111111111111111111111111111111111111111111111111111111111111111111111111111111111111
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright(C) <プロバイダーさま名> 2018

Conf: XX_Y_Z_20180808_aaa <不明ですがコードの内容と日付と思しき部分を変更してあります> 

 

言いたいことはいたってシンプルです。

このメール怪しいと思いますか?思いませんか?

もしかしてこのプロバイダーを語った(偽った)メールや偽装のリンクではないか?と言われた時、このメールが確かにプロバイダーさまからのメールで、クリックを、と言われて表示されているリンクが期待通りプロバイダーのサービスにアクセスできる、ということを(このメールだけで)どのように主張できますか?

 

ISPへの問い合わせの回答は、「ヘッダ情報を貰えれば確認する」とのこと。まぁ、送った側は送信ログを持ってますから、最初の送信サーバー名がわかれば突き合わせできるわけですが。もちろん、メールに署名はされていません。

 

もっと酷いのもありますが、最近こういうメールが非常に多くなりました。私は内容は読み、そのメールの送信者と予想される企業・サービスのトップからお知らせやFAQなどで確認を取り直しています。サービスもせっせとそのサービスの中でリンクを辿り辿り、自力でアクセスします。

 

皆さんは、こういうメールが来た時、どうしていますか?踏んだらセキュリティソフトが100%ブロックしてくれる?そんなはずわぁないですよね?(笑)

 

しかし詐欺メールを迷惑メールというセンスも、なんだかな、と思いますね。「犯罪メール」ですよね?それと送信日時のタイムゾーンが -6:00なんて素敵すぎるわ!

== END ==

 

 

腐りゆくイデ子。

私がこよなく愛している日本版401k(確定拠出型年金)の運営先から「重要なお知らせ」が届きました。

なんと、お上の御布令により、

 運用商品を35以下にすること。

とな。いやいや逆でしょ。増やせよ。100ぐらいあってもいいぞ。斬るのはこっちの自由だから

35なんて、運用種別ごとに商品挙げていったらあっという間に埋まるぞ。リスク許容度ごとの運用選択とか、できなくなるぞ。

なにより・・・

 メインバンク様のオススメ商品だけで終わるぞ。

あちこちの年金基金の解散でこれまで精々と働いていれば確定給付でもらえたものを、確定拠出にして「あとはお前らで運用しろ」と投げ出した挙句に「ケイレツ」でご指定のクソ銘柄だけしか選択肢がなくなったら、これはもう財産権の侵害でしかないよね。

たぶんね、タテマエは「運用商品が多すぎると運用する人が混乱するから。」ですが、投資のリテラシーを育てるという時に、思考停止を強いるような環境作ったら、バカを増やすばかりになるだろうが。

自動車教習で「路上教習にでますが、教習運転中にパニックにならないように直線コースだけ行って帰ってきましょう」というようなもの。ぜんぜん実力が身につかない。で、ホンネはおそらく、

 低金利政策で疲弊している地銀を救うため。

企業はだいたいお世話になっているメインバンク様が、地縁や融資などの関係で必ずあるので、運用者たる従業員の言うことなどに耳も貸さず、メインバンク様とDCの話を進めていきますから。

で、銀行系のファンド、これがまた酷いから。サラリーマンファンドの上に、信託報酬の7割位が販売手数料。残り3割が運用サイド。それで大したことしてる様子もないのに信託報酬1%台とか。

つまり銀行がDCを引き受けて、自身や自身のケイレツのおすすめ商品で、販売手数料ビジネスをできるようにする。これで収益を差し上げよう!(だから黒田砲に堪えてね♪)ということですよ。これはただの邪推ですが(信託報酬は邪推ではなく、程度の差はあると思うものの本当にこういう構造)、どう考えても「銀行優遇」としか思えない。安くていい商品をたくさん並べているネット証券が浮かばれない。

バカがまかり通ると言うか、バカがバカを助長するようなクソなことしかしない連中、これはどこの官庁の仕業?

まぁどこの官庁にしても、まったくうちの(官吏養成学校の文系の)連中は、ほんとにロクなことしないな。

日常にありふれた光景

お題「今日の出来事」

今日の作業(趣味の)記録を書いたら、広告が。まるで他の方の記事のように見えたのでクリックしてみたら、とある書籍のご紹介。何の本か、本の内容の是非は関係ないので、伏せておく。

 

広告の中での書籍の評価。

f:id:osa2:20180815231449j:plain

いやはや、随分デキる本のようである。こんな評価の表示をしてくれると言えば、Amazon.co.jpくらいしか私は思い浮かばない。早速、Amazon.co.jpを全く同じ書籍名称で検索、カバー画像も色味の微妙な差以外は同じ。

 

評価を見てみる。

f:id:osa2:20180815231725j:plain

まぁ、概ね想像通り。概ね、というのは思った以上にレビューコメントが少なかった(笑)

 

もちろん、広告が引用したサイトはAmazon.co.jpとは違うサイトなのかも知れない。いや、違うのだろう。ただ、少なくとも広告の中の評価者たちのコメントは日本語であり、評価の件数も桁違い。Amazon.co.jpで3件のレビューしかない本が、日本語での書籍評価で、極めてAmazon.co.jpに似たようなデザインで、しかも700件近い評価を集めているという、こんなサイトは・・・どこなのだろうか?

 

以上、日常によくある光景、でした。

 

== END ==

 

進捗(2018.8.15)珍しく進んでいる。

昨日まで:

・clang 8.0.0をコンパイルできた。

コンパイルしたclangでlinux-4.18をビルドし始める。

 

今日:

・clang8.0.0でのlinux-4.18ビルド完了。debianも無事に起動。

・LineageOSのhammerhead(Nougat 7.1)をダウンロード(repo sync)。

・clangでLineageOSをビルド

Wikiの手順通りなのだが、ターゲットのarchもコンパイラも指定していない。

・随所にワーニング出力があるが、夜にはOTAのzipまでビルド完了。

・半信半疑でTWRPをFlash、OTAとOpenGAppes(pico 7.1)を焼く。

・起動させたらNexus5が充電できてなくて、ブート中にダウン。orz

 

明日:

・充電を待って、Factory Resetをかけてから再起動してみる。

 

寄り道:

QEMU-KVMWindowsを久々にインストール・起動

・Qiitaにアカウント作成。Dockerのページをブックマーク。

 (chrootのような面倒さがなさそうで、リソースの制限もかけられるとは...汗)

 

今日の作業(2018.8.14)

昨日まで:

とりあえず、QEMU-KVM上のDebian9.5のカーネルを4.18のソースビルドで置き換えてみた。

なんだかしれっと動いている。

 

今日の進捗:

llvm/clangのビルドをしてみた。libc++へのパスの通し方でややいいかげんではあったが(/usr/lib/libc++.1.0.soを/usr/lib/libc++.soにシンボリックリンク)、clang 8.0.0のビルド完了。

いまはカーネル4.18をclangでビルドできるかしらん〜とmake中。

 

そもそもの目的:

Nexus5のカーネルをなんとかして4系に上げられないかなーと。なので、clangとかどうでも良い気もするのだが、いつからかNDKでもclangを採用していた気がするので、まぁいいんじゃないかー、と。

clangでのクロスビルドのやり方がわからん。。

どうでもいいが、いいかげん、AOSPや主要なカスROMはカーネル4系に上げた方がいいのではー?セキュリティ上もだけど、なによりこそこそごそごそLinux端末にしても、3系だとUbuntuDebianx86は4系に移行してるので、ずーっと3系では追いつけない。既にDebianAndroidでと思うと、jessieまでは大丈夫だけど、stretchには行けない。kernel too oldのカベ。

Android端末をしれっとLinux端末にしたい者としては、カーネルは3系でも、4系でも、ということにしたい。なっていてほしいデス。

 

道のり遠そうだけど。ドライバが動かないとか、あったら詰みそう。。

 

Good night!